「食品ロス削減」をテーマに、もったいない川柳を大募集!

2021年9月13日

10月は食品ロス削減月間です。あなたの暮らしの中の「食品ロス削減」に関わる体験や取り組みを、「五・七・五」の川柳にしてみませんか?

「食品ロス」とは、「まだ食べられるのに捨てられる食品」のことをさします。日本における食品ロスは600万トン(農林水産省公表2018年度推計値)。このうち、家庭から発生する食品ロス量は276万トンで全体の46%を占めます。

パルシステムでは、資源を有効活用した商品をはじめ、生産や流通の現場レベルから食品ロスの削減に取り組んでいます。また家庭でできる取り組みとして「野菜のおいしい保存&活用テク」や、「少ない食材で作れるレシピ」などもご紹介しており、多くの組合員の皆さんが実践され、食品ロス削減は私たちの暮らしに根付いています。

川柳をきっかけに、食品ロスへの関心を集め、食べ物をより大切にいただくことにつなげていきたいと考えています。

たとえば・・・

捨てないで 野菜の皮は ベジブロス

冷蔵庫 チェックしてね 買い物まえ

人参葉 炒めて美味し 便利つゆ

などなど、自由な発想で、みなさんならではの川柳を、ぜひ作ってみてください。入選作品には、すてきなプレゼントもご用意しています。

選定の流れと賞品について

■賞品

大人部門・子ども部門、各5名 パルシステム商品の詰合せ(キャロっとさん、いちごジャムプレザーブ、ホットケーキミックス)とこんせんくんバターナイフをプレゼントします。
※賞品の発送は11月下旬頃を予定しています。

■応募規定

ご家族分も含め、大人部門5作品、子ども部門5作品応募できます。それぞれの作品にはペンネーム、こども部門の場合は年齢も添えてご応募ください。
※ペンネームは作品掲載時に使用します。
※子ども部門は中学生以下とさせていただきます。高校生以上は大人部門でご応募ください。

■応募方法

①応募フォームから

こちらの専用フォームからご応募ください

②メール

申込フォームが使用できない方は、必要事項を記入の上、メールにてご応募ください。以下の必要事項を記入の上、下記メールアドレスまでお送りください。

応募先メールアドレス:kankyousitu@pal.or.jp

【必要事項】

  • 組合員番号
  • 組合員名
  • 所属生協
  • 川柳
  • ペンネーム(子ども部門応募は年齢も)

③SNS(Twitter、Facabook)から

公式SNS(Twitterは@pal_system ,Facebookは@palsystemcoop)をフォローの上、「#パルシステム」「#もったいない川柳」つけて投稿してください。

・子ども部門で応募の際は、年齢の記載をお願いします。
・入選者にはパルシステム公式アカウントより11月中旬頃メッセージをお送りします。
・おひとりにつき、大人部門5作品、子ども部門5作品を超えない範囲で複数回投稿できます。
・SNSで応募の場合は、応募時から結果発表時までの間にアカウントを非公開設定にされていると、選定の対象となりません。
・賞品のお届けは日本国内に限ります。
・投稿いただいた内容は、パルシステム公式SNSや、パルシステムの各種カタログやWEBサイトなどで紹介させていただく場合があります。
・プライバシーを侵害する投稿、第三者の知的財産を侵害する投稿はご遠慮ください。
・本募集は各SNSの主催するプロモーションではありません。

■結果発表

11月中旬にパルシステムのwebサイトにて発表します。入選作品は本誌カタログ(コトコト・Kinari)などパルシステムの発行物に使用させていただくことがあります。

■回答締切

2021年10月12日(火)午後16時まで

<応募にあたり以下の内容をご了承ください>

(1)応募作品は、未発表のオリジナルのものに限ります。
(2)応募作品は、第三者の権利を侵害していないものに限ります。
(3)入選作品の著作権、使用権はパルシステムに帰属します。
(4)入選作品は、パルシステムのwebサイトや印刷物に広く活用します。
(5)応募に際していただいた個人情報は、本件に関連する用途以外には使用しません。

◆お知らせ◆

11月12日(金)にドキュメンタリー映画『もったいないキッチン』のオンライン上映会を予定していています。参加申込の情報は、パルシステム公式サイトのお知らせページでご案内します。

日本の「もったいない」が特効薬? 映画『もったいないキッチン』が示す、食品ロスの創造的解決策|パルシステムの情報メディアKOKOCARA

お問い合わせ先

パルシステム連合会 環境活動推進室
メール:kankyousitu@pal.or.jp