パルシステムのお買い物&コミュニティ

「こんせんくんのふるさとで酪農体験」参加者募集 家族で体験!夏休みにこんせんくんのふるさとを訪ねよう!

2017年4月24日

7月22日(土)から24日(月)の3日間、産地交流ツアー「こんせんくんのふるさとで酪農体験」を開催します。みなさんの参加をお待ちしております。

ツアー開催日:2017年7月22日(土)~24日(月)
募集期間:2017年4月24日(月)~6月11日(日)

ツアーのみどころ

「こんせん72牛乳」や「こんせんプレーンヨーグルト」、「タオルを送る運動」でおなじみの日本でも有数の広大な酪農地帯である北海道釧路地区を訪問します。
牛乳を生産されている酪農家さんのお宅での酪農体験や酪農家さんとの交流、バター作り体験、酪農教育ファームで搾乳や仔牛への哺乳体験など、北海道の酪農と牛さんにどっぷりつかる3日間です。
この機会に酪農家の皆さんと交流し、夏の思い出を作りましょう!

ミルクあげ

 

「こんせん72牛乳」の工場でバターを作ろう

牧場から集められた生乳は、よつ葉乳業根釧工場で「こんせん72牛乳」になります。その工場で牛乳が加工される行程を学んで、「こんせん72牛乳」の生乳を原料に使って簡単にできるバターを手作りしてみましょう。出来立てのバターは格別です。
※製造工程は見学できません。

バター作り

 

実践!酪農体験!酪農家さんの牛舎を訪問します

酪農教育ファームで体験した後は、グループに分かれて実際に牛乳を生産している酪農家さんのお宅に訪問し、牛舎での作業などお手伝いをします。普段外部の人が入ることの出来ない牛舎へ入り、酪農家さんが愛情込めて育てている牛と触れ合う貴重な体験です。この機会に酪農家さんの情熱や苦労話しなど色々と聞いて理解を深めましょう!
※体験内容は訪問する酪農家さんにより異なります。

酪農体験

 

生産者にキレイなタオルを贈ろう

「こんせん72牛乳」に良質な生乳がかかせません。そのために生産者の方は搾乳のたびに清潔なタオルで牛の乳房を拭いています。
今回は生産されている酪農家で牛舎の作業などお手伝いをします。その際に、いつも美味しい牛乳を届けてくれる生産者へお礼を込めてタオルを贈呈します。ご自宅から1枚清潔なタオルをお持ちください。その後、生産者との食事をしながら交流会を行います。

交流会

 

釧路湿原の壮大な眺め

釧路市湿原展望台と遊歩道を散策します。釧路湿原に広がる堪能できます。釧路湿原展望台には湿原の世界を剥製やパネルなどを展示する施設もあります。

釧路湿原

 

こんせん72牛乳の開発秘話はこちらから

「日もちしない牛乳」が、なぜ愛され続けるのか? 『こんせん72牛乳』誕生から30年
http://kokocara.pal-system.co.jp/2017/04/03/konsen-72-milk/

前回の様子

産地へ行こう。『こんせんくんのふるさとで酪農体験』開催 おいしい牛乳が生まれる根釧地区を体験してきました。
https://sanchoku.pal-system.co.jp/tour-report/2015/konsen-rakunou.html

募集要項

募集期間

2017年4月24日(月)~6月11日(日)

訪問地域/対象産地

訪問地域:北海道 白糠町、釧路市音別
対象産地:釧路地区酪農対策協議会(JAくしろ丹頂、JA阿寒)

ツアー日程

[7/22(土)食事:夕]
10:45羽田空港集合→(航空機・各自昼食)→釧路空港→(貸切バス)→よつ葉乳業根釧工場(学習会・バター作り、青年部の出前授業)→ 見学→釧路市湿原展望台 (散策)→白糠町ホテルまつや、夕食・宿泊

[7/23(日)食事:朝・昼・夕]
朝食→(貸切バス)→音別町乳牛育成牧場→釧路市音別憩いの森(タオル贈呈式・昼食交流会、片付け)→JAくしろ丹頂(各酪農家に分かれて酪農体験)→白糠町ホテルまつや、夕食(泊)

[7/24(月)食事:朝・昼]
朝食→(貸切バス)→中河ノブファーム(搾乳体験・仔牛の哺乳体験)→→昼食交流会→釧路空港→(飛行機)→17:00羽田空港到着

旅行代金

大人(12歳以上):47,800円(税込)
こども(6歳以上12歳未満):37,800円(税込)
※6歳未満の参加はできません

募集人員

募集人員:30名(最少催行人数15名)
※申込み多数の場合は抽選とさせていただき、6月20日(火)までに連絡いたします。

注意事項

※6歳未満は参加不可。
※中学生以下は成人の保護者同伴。
※宿泊は2~3名1室が基本となります。4~5名用の部屋が少ないため、4~5名様でのご参加の場合、2部屋となる場合があります。1名参加は男女別の相部屋となります。
※旅行代金に含まれるもの:往復航空券、現地バス代、宿泊代、食事代(朝2回、昼2回、夕2回)体験費用。1日目の昼食は各自負担。
※この日程は2017年3月現在のスケジュールにて作成。各交通機関や天候その他などの状況により変更の場合あり。
※利用予定航空会社(JAL、ANA、AIR DO)

産地交流企画/パルシステム生活協同組合連合会
協賛/釧路地区酪農対策協議会
旅行企画・実施/観光庁長官登録旅行業第939号
株式会社農協観光 首都圏支店
〒100-6826 東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル
総合旅行業務取扱管理者  橋村健治
JATA正会員 ボンド保証会員 旅行業公正取引協議会会員
協力/(株)ジーピーエス、(株)パル・ミート

パルシステムからのお願い

このツアーは産地との現地交流が最大の目的です。ツアー参加者には集合から解散まで全行程をともにしていただくことを原則としています。
※天候など都合により一部スケジュールを変更することがあります。
※ご連絡いただいた方には旅行条件を説明した書面をお送りします。ご確認の上お申込み下さい。出発前には当日の詳細事項を記したしおりをお送りします。
※全行程添乗員同行。バスガイド無し。
※応募された方にはパルシステムで扱うほかの産地交流企画をご案内させていただくことがあります。

申し込み・問い合わせ

窓口:(株)農協観光コールセンター
受付時間:平日 9:00-19:00 土・日・祝 10:00-18:00

電話:0570-076-888

FAX:03-3213-1072

メール:green@ntour.co.jp

※お申込の際は

(1)ツアー名
(2)出発日
(3)組合員氏名・ふりがな
(4)加入生協名
(5)組合員番号
(6)年齢
(7)性別
(8)郵便番号
(9)住所
(10)電話番号
(11)ご同行者全員の氏名・ふりがな・年齢・性別

をご明記下さい。お申込みは電話・FAX・E-mail・ハガキにて受付けます。