「ひよこ豆みそ」「小豆みそ」豆を変えて、新しいみそ作りにチャレンジ! 新定番はどちらにしようかな?

2020年12月21日

パルシステムでは、これまで大豆を使った「手作りみそ」を紹介していますが、今年はニューフェイスも登場。ひよこ豆や小豆でも、みそが作れるんです!味は食べてみてのお楽しみ☆ 仕込み量は1kgちょっと、熟成期間は約2カ月――みそ作りとしては、気軽に挑戦できるレシピです♪

>「ひよこ豆みそ」のレシピはこちら!
>「小豆みそ」のレシピはこちら!

甘みがあって、優しい味わい。

ひよこ豆はくせがなく、ホクホクとして甘みがじんわり。みそになってもそのまま優しい味わいで、西京みそのような上品な風味が楽しめます。料理に使うときは、バターを加える、ゆずを合わせるなど、コクや香りをプラスするのも◎。

>「ひよこ豆みその焼きおにぎり」のレシピはこちら!

香りが高く、うまみもしっかり。

小豆の風味がしっかり楽しめる「小豆みそ」。その特徴的な味わいは、そのまま野菜に付けたり、あえものに加えるのもおすすめです。和だけでなく、洋風料理の隠し味にも!

>「小豆みそのクリームチーズカナッペ」のレシピはこちら!

 

やってみた

手づくりラボ編集部の子どもたち、いつもと違うみそにびっくり☆

大豆以外の豆でみそを作るなんて、考えたこともありませんでした。豆をつぶしたり、こうじと混ぜたりの作業は、子どもたちも大張りきり! でき上がったみそは、いつもの大豆のみそと色も香りも異なり、子どもたちはびっくりしていました。あんこ好きの長女は、「甘くないけど小豆の味がする」と不思議顔(笑)。下の子たちは、甘みがあるひよこ豆のみそが気に入ったようです。

「#パルの手づくりラボ」で投稿してね

「ひよこ豆みそ」「小豆みそ」を作ったら「#パルの手づくりラボ」を付けてInstagram、Twitter、Facebookに投稿してね。

専用投稿フォームからも投稿できます。
たくさんの投稿お待ちしています♪

>専用フォームから投稿

投稿に際して

・投稿いただいた一部の画像・動画は、SNS(Instagram 、Twitter、 Facebook )や「パルの手づくりラボ」「パルシステム各種カタログ」などで紹介させていただく場合があります。
・プライバシーを侵害する投稿、第三者の知的財産を侵害する投稿はご遠慮ください。
・本募集は各SNSの主催するプロモーションではありません。

 

「ひよこ豆みそ」「小豆みそ」のテーマ【 また作りたくなる自家製調味料 】
料理をおいしく仕上げるのに欠かせない調味料、あると便利なドレッシングやソース。いつもは買うのが当たり前だけど、作ってみたら発見がいっぱい&おいしさに感動!

パルの手づくりラボ