【最終集計のご報告】「台風19号被害緊急支援募金」1億259万9,552円が寄せられました

2019年12月23日

パルシステムグループが、組合員のみなさんへ呼びかけた「台風19号被害緊急支援募金」は、総額1億259万9,552円が寄せられました。募金は、被災した産直産地や取引先、また、現地で活動する支援団体の活動費や被災したみなさんへ直接支払われる義援金として活用します。ご協力ありがとうございました。

このたび贈呈先が決まりましたので報告いたします。

水害で生産者の家屋や多くのほ場が被害(長野県長野市)

<配分先及び配分額>

「台風19号被害緊急支援募金」総額1億259万9,552円を、以下の通り配分いたします。

①被災した取引先の支援金

②被災地で活動する支援団体への支援金

③大きな被害を受けた地域の自治体への義援金

 

①取引先

産地・取引先(農産産地6団体、鶏卵産地2団体、交流団体1団体)支援金として、総額39,800,000円を贈呈します。 

②支援団体

被災地支援・救援団体の活動費として、総額上限16,139,000円を贈呈します。なお、各団体の救援・支援活動は進行中のため、支援要請があれば都度、拠出を検討します。

団体名

1.一般社団法人 ピースボート災害支援センター
2.特定非営利活動法人 ザ・ピープル
3.特定非営利活動法人 難民を助ける会
4.特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン
5.特定非営利活動法人 ADRA Japan
6.認定特定非営利活動法人 AMDA
7.公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会
8.一般社団法人 全国フードバンク推進協議会
9.特定非営利活動法人 神奈川災害ボランティアネットワーク

以下、緊急物資支援

10.福島県いわき・郡山断水エリア(飲料水・マスク)
11.ホットライン信州(衛生用品、マスク、石けん等)
12.フードバンク東松山(炊出用レトルト食品)
13.JA新みやぎ(カイロ、キッチンペーペー)
14.福島県いわき市浸水平窪地区(サロン、炊き出し用食材関連)

③義援金

義援金は、募金総額から②及び③を減じた額46,660,552円を、被災した方々の直接的な支援になるように大きな被害のあったパルシステム福島の事業所所在地自治体であるいわき市へ2,000,000円、郡山市へ2,000,000円を贈呈し、残金の42,660,552円を日本生協連の口座を通して送金します。

パルシステムの災害復興支援