育児系雑誌6誌が選ぶ「ペアレンティングアワード」を受賞 “3日分の時短ごはんセット”で時間と心に余裕を

2018年11月30日

パルシステムの「3日分の時短ごはんセット」が、育児系雑誌6誌による「ペアレンティングアワード」を受賞しました。表彰式は11月29日(木)に開催され、代表してパルシステム連合会の石田敦史理事長が、記念の盾を受け取りました。

「献立に悩まない」など好評の声

ペアレンティングアワードは、その年に話題を集めた「子育てにまつわるトレンド(ヒト・モノ・コト)」を表彰するもので、育児系雑誌の『FQ JAPAN』(アクセスインターナショナル)、『ゼクシィBaby』(リクルート)、『CHANTO』(主婦と生活社)、『nina’s』(祥伝社)、『Pre-mo』『Baby-mo』(主婦の友社)の6誌が、出版社の垣根を越えて開催しています。

表彰盾を手に授賞式であいさつする石田理事長

パルシステムの「3日分の時短ごはんセット」は「モノ」部門として受賞しました。授賞式で石田理事長は「実際に子育てしながら働く職員たちのアイデアから誕生しました。時間だけでなく気持ちにも余裕ができてほしいという願いが込められています。パルシステムはこれからも、子育てに携わるすべての人々に貢献していきます」とあいさつしました。

「3日分の時短ごはんセット」は、素材カット済みの「お料理セット」や人気商品を中心に3日分の夕食の食材をレシピ付きでお届けする商品です。食材は国産中心で、ロングセラーや人気商品から選んでおり「献立に悩まず作れる」「食材の使い切る工夫が分かる」などと高い評価が寄せられています。

買い物も献立も悩まない!「3日分の時短ごはんセット」

お問い合わせ

パルシステム連合会 広報担当
TEL:03-6233-7241