住まいなるほど塾

2019年3月11日

sumai-naruhodojuku

家づくりというのは何度でもできるものではありません。だからこそ一人ひとりが納得した家づくりが大切です。失敗しないためにはどうしたらいいのか、安全な家とはどんな家なのか・・・毎年大好評の、安全で自分らしい家づくりのための講座「住まいなるほど塾」に参加すれば、その答えがきっと見えてくるでしょう。
これから家を建てようとお考えの方はもちろん、建売住宅をお探しの方、建替えかリフォームかで悩んでいる方、マンションか戸建てか迷われている方も歓迎です。

▼参加者の声はこちら

募集要項・申し込み・問い合わせ

受講料 お一人で参加 13,000円
ご夫婦で参加 19,000円(資料1人分)
※直接会場でお支払いください。(現金のみ)
開催日時 26期(2019年5月~7月)の6日間12カリキュラム
※いずれも13:00~16:00開催

5/11(土)
【1】はじめに(家づくりの全体像)
【2】自分の要望を整理してみよう
5/25(土)
【3】土地のことをもっと知ろう
【4】希望のプランを探そう
6/8(土)
【5】構造と性能について知ろう
【6】プランの中を歩いてみよう
6/22(土)
【7】建材について知ろう
【8】インテリアとエクステリア
7/6(土)
【9】キッチンや水回りをどう選ぶ
【10】使い勝手の良さは寸法から
7/20(土)
【11】リビングとダイニングの作り方
【12】予算と見積とスケジュール
※カリキュラムは予告なく変更することがあります。
場所 パルシステム連合会 東新宿本部

東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿
・地下鉄各線「東新宿駅」徒歩約5分
・JR山手線「新大久保駅」徒歩約10分

講師 パルシステム住まいの相談員(提携一級建築士)
注意事項 ・お子様の参加はご遠慮ください。
・欠席の場合でも受講料の払戻しはございませんのでご了承ください。
(資料はお渡しいたします)
・ビデオ撮影、録音等はご遠慮願います。
・ポイントはつきません。
申し込み
問い合わせ
予約制|先着20名様まで(定員になり次第締め切り)
締め切り日:4/25(木)
パルシステム連合会 サービス事業課
0120-374-335(月~金|10:00~17:00)

講師からのメッセージ

「パルシステムの住まいなるほど塾新築編」では、3ヵ月間で6回の講義をしています。そこで伝えようとしていることは、一言で言えば「わけがわかった家づくりをして欲しい」ということです。
家づくりで必要な知識はたくさんあります。満足した家づくりをするためには、さまざまなことを知らなければならないのは事実です。しかし、全てを知らなければ失敗してしまうわけではありません。講義に参加したみなさんは、住宅建築のプロになるわけではありませんから、塾では施主の視点から考えて、最低限理解しておいて欲しい基礎知識を、なるべくわかりやすく伝えているのです。
その上で、家づくりのさまざまなことを決めていく基準を、この講義で伝えていけたらと思い、建材などの実物を触ってにおいをかいでもらったり、持ってきていただいたチラシの間取りの中を一緒に想像しながら歩いてみたりしています。そうすることで、いろいろな発見をしてもらい「あなたにとってどういう家がいい家なのか」を考えるきっかけにしてもらいたいと思っているのです。
「家が欲しいと思ったとき、何から始めていいのかわからなかった。」と塾に参加した組合員のみなさんは言います。新築でもリフォームでも、そういう組合員のみなさんに、自分のための家づくりへの取り組み方を伝えていければいいなと思っています。

パルシステム提携一級建築士 浅野千尋

参加者の声

3ケ月があっという間でした。とても有意義な日々でした。インテリアや建物の番組や雑誌が好きでしたが、建築士の先生の生の声を聞く機会はありませんでした。ですから、この度の塾は〝目からウロコ″の連続で「録音、録画、NG」の訳もひしひしと感じました。「きれいな家!ステキ!」だけではダメなのだということを肝に命じました。その壁紙、その木材、その立地、その土地そのもので本当に大丈夫ですか?と考える自分になれました。本格的リフォームを前に、この授業を受けることができて感謝しています。

パルシステム東京 Mさん 2018/7/21

全回とても興味深く大変勉強になりました。デザインや使い勝手が良い家を作るだけでなく、そこに住み続けていく家族の暮らし方までよく考えて、家族の本当のニーズに答えていこうとしていらっしゃる浅野先生のファンになってしまいました。

パルシステム千葉 Sさん 2018/7/21

住宅を購入したいと夫婦で考えておりました。どんな家がいいかなと考えておりましたが、ついつい金額のことやローンのことなど漠然とした不安や自分たちの手の届く範囲の物件で・・・と安易になりつつありました。この住まいなるほど塾に参加して、「自分たちはどんな家がほしいのか」「どんな生活をしたいのか」といった根本的なところを考える機会になりました。今後の自分たちの指針にもなりました。

パルシステム東京 Sさん 2017/9/9