パルシステムのお買い物&コミュニティ

募集2018年度パルシステムの商品開発チーム募集中!

2018年2月5日

組合員の「あったらいいな」をカタチに!

パルシステムの商品づくりは、組合員一人ひとりの願いが原点。「こんな商品がほしい」という意見や、「よりよく、使いやすく」の声を元に、新商品の開発や改善に取り組んでいます。商品開発チームのメンバーは、パルシステムの商品担当、協力メーカーとともに組合員の声をカタチにする商品の開発・改善提案をめざして、一年間活動します。

開発に協力した商品の商品化が決定すると、カタログやwebに登場し、商品に込めた想いが各地域のパルシステムの組合員に伝わります。こうしたダイナミックなことができるのもパルシステムならでは。組合員のくらしの視点や声を受け止めて、「あったらいいな」をカタチにする商品開発チームにあなたも参加しませんか。

商品開発チームが協力した商品

170206_boshu_01-640x440

商品開発チームメンバー募集要項

ご所属の生協のテーマや開催日程・場所等、以下の内容をご確認の上、ご応募ください。

※ご応募には、パルシステムのインターネット登録が必要です。未登録の方はこちら
※ご所属の生協のテーマのみ、ご応募が可能です。
※パルシステム千葉のメンバーは、3月5日(月)より、パルシステム千葉のホームページで受付を開始します。

募集締切

2018年2月26日(月)午前10時まで

商品開発チームテーマ・開催概要

パルシステム東京

  • テーマ:子どもに安心して与えられるお菓子
  • 開催日時:毎月第1金曜日 10:30~12:30
  • 開催場所新宿本部 多目的ルーム(地図)
  • 託児有無:有(1歳6ヵ月~未就学児対象) 定員5名
  • 活動説明会:2018年4月6日(金)10:30~12:30
パルシステム神奈川ゆめコープ

応募する

  • テーマ:ごはん付き冷凍弁当
  • 開催日時:毎月第4金曜日 10:00~12:00
  • 開催場所新横浜本部(地図)
  • 託児有無:有(4ヵ月~未就学児対象) 定員4名
  • 活動説明会:2018年3月23日(金)10:00~12:00
パルシステム千葉

※応募はパルシステム千葉HPにて、3月5日(月)より受付開始します。

パルシステム埼玉

応募する

  • テーマ:子ども用歯みがき粉(練りタイプ)
  • 開催日時:毎月第2木曜日 10:00~12:00
  • 開催場所ぱる★てらす(地図)
  • 託児有無:有(1歳~未就学児対象)
パルシステム茨城

応募する

  • テーマ:産直豚を使った一品(味付け肉)
  • 開催日時:毎月第3金曜日 10:00~12:00
  • 開催場所なかセンター会議室(地図)
  • 託児有無:有(4ヵ月~未就学児対象) 定員5名まで
  • 応募対象:なかセンターエリア組合員
パルシステム群馬

応募する

  • テーマ:入浴剤
  • 開催日時:毎月第1月曜日 10:00~12:00
  • 開催場所高崎センター(地図)
  • 託児有無:有(4ヵ月~未就学児対象)
パルシステム山梨

応募する

  • テーマ:酪農家の牛乳を使ったパン
  • 開催日時:毎月第4月曜日 10:00~12:00
  • 開催場所一宮センター会議室(地図)
  • 託児有無:有(3ヵ月~小学校3年生対象)
パルシステム福島

応募する

  • テーマ:牛乳もしくはフルーツを使ったデザート
  • 開催日時:毎月第2月曜日 10:30~12:30
  • 開催場所いわきセンター みんなの交流館(地図)
  • 託児有無:有(4ヵ月~未就学児対象)
  • 応募対象:いわきセンターエリア組合員
パルシステム静岡

応募する

 

商品開発チームメンバーへの応募はこちら

※応募にはログインが必要です。

商品開発チームの活動の流れ

商品開発チームの活動は、組合員の声をまとめるだけではありません。パルシステムの商品担当、商品を製造するメーカーとそれぞれの立場と視点を生かして協力しながら、さまざまな課題にチャレンジしていきます。


1.商品づくりを知る(4月)

パルシステムの担当者から活動内容の説明を受け、協力する商品開発のテーマを確認します。また、パルシステムの商品づくりの考え方を共有します。


2.商品を研究する(5月~6月)

商品開発に協力するにあたって、情報収集は避けては通れません。商品開発テーマに沿った市販の類似品や、パルシステムの既存商品を確認し、商品に対する理解を深めます。


3.目標を決める(7月~8月)

組合員へのアンケートやモニター企画なども活用し、テーマ商品への声をまとめ、多くの組合員に「あってよかった」「もう一度利用したい」と思っていただける商品のイメージをかためます。


4.試作する(9月~11月)

メンバーがかためた商品のイメージをもとに、パルシステムの商品担当がメーカーに試作を依頼します。試作品の検討と意見交換を繰り返し、より多くの組合員が共感し、長く利用される商品となるよう、提案を形にしていきます。


5.商品化が決定(12月~1月)

試作品の検討を経て、提案する商品の内容が決まったら、パルシステムの商品担当にメンバーの思いをたくして、パルシステムの商品選考会に出品。審査員の支持を得て、選考会を通過すれば、晴れて商品化が決定します。


6.活動報告会(2月~3月)

一年の活動の締めくくりは、すべての地域の商品開発チームメンバーや組合員、ご協力いただいたメーカー関係者とパルシステムの職員が一堂に会する活動報告会。すべてのチームの提案が並んだ会場で、商品開発チームが、活動内容、完成した商品の報告を行います。


※活動の流れは、商品開発テーマや提案内容によって、時期がずれることがあります。

※活動手当・交通費等については、所属生協の規定に準拠します。

商品開発チームメンバーへの応募はこちら

※応募にはログインが必要です。

募集中の企画