パルシステムのお買い物&コミュニティ

「組合員の声をカタチに!」 もっと利用しやすいパルシステムへ 2018年1月

2018年1月9日

ひとことメール、電話、インターネット、配達の際にいただくひとこと…パルシステムでは、さまざまなところから届く一つひとつの声を受け止め、カタチにすべく、日々検討を重ねています。そのうちの一部をご紹介します。

組合員の声で商品改善!

『3日分の買い置きセット』、よりどり企画も登場で、さらに選びやすく。

防災セットのカレーが中辛だと子どもが食べられません。甘口が選べたらいいのですが…。

セット内容を選べるようになっているとうれしい。

非常時に備え、食べ慣れた食材3日分を買い置きしておこう、という主旨で始まった『パルシステム3日分の買い置きセット』。2018年は、パルシステムおすすめ食材2人前を詰め合わせた「Aセット」、3人前の「Bセット」に加え、新たに主食中心の「Cセット」が登場。加えて、家族の嗜好に応じて、自由に選べる食品も取り揃えました。よりどりでお得に注文できるので、あなただけの備蓄セットが作れます。

1月4回のカタログといっしょに、別チラシを配付します。一部を除き、3月2回の商品といっしょにお届け。届いたら、昨年の買い置きセットと入れ替えて、昨年のものを食べるようにすれば、賞味期限が過ぎてしまうおそれもありません。ぜひご利用ください。

1月4回配付のチラシイメージ

 

ひきわり納豆が、たれ・からしなしで登場!

7カ月の子どもの離乳食に、きざまなくていいひきわり納豆が便利なのですが、たれとからしは使わないので、ない商品も作ってください。

息子の大好物のひきわり納豆ですが、たれ・からしは使わないので、それだけ大量に残ってしまいます。納豆のみで注文できればさらにうれしい。

「きざむ手間がなくて便利」と、離乳食やキッズの食事として好評の『ひきわり納豆(たれ・からし付)』。離乳食にはたれ・からしは不要、との声を受けて、1月4回から、たれ・からしなしの『yumyumひきわり納豆』として新登場。7、8カ月頃までは加熱して、それ以後も混ぜたり炒めたり、いろいろな方法でおいしく食べられます。

パルシステムの育児情報サイト「子育て123」はこちら

管理栄養士監修のレシピや基本情報が満載「きほんの離乳食」アプリ紹介はこちら

組合員の声でもっと使いやすい仕組みに!

『コア・フード有機野菜セット』『グリーンボックス』、インターネットではお届け予定品目を随時更新しています。

明日届く『グリーンボックス』のなかに、じゃがいもとトマトが入っているかどうか知りたい。

『コア・フード有機野菜セット』8品の内容を教えてほしい。

季節ごとの旬の産直野菜をお届けする『コア・フード有機野菜セット』(5品・8品)、『グリーンボックス』(8品)は、注文時のカタログや、お届け商品に同封されている産地からのお便りの「次週以降のお届け品目予定」で、届く可能性のある品目をお知らせしています。

さらに、インターネットでは、野菜セットそれぞれについて品目予定ページを設けています。『グリーンボックス』は、最新の予定品目・お届け品目の情報を随時更新。『コア・フード有機野菜セット』は予定品目を掲載しています(有機野菜は、天候の影響などにより、お届け品目が大幅に変わる場合があるため、掲載品目はおおまかな予定となります)。

※天候等により、お届け品目や産地が変更となる場合があります。ご了承ください。

野菜セット品目予定ページはこちら

こんな声、受け止めています。

遺伝子組換えでない食品を、もっと増やしてください。

子どもが食べるものは、遺伝子組換えでないものにしてほしい。

非遺伝子組換え食品をもっと増やしてください。

消費者庁の「遺伝子組換え表示検討会」に、すべての食品での表示を義務づけるよう働きかけてください。

パルシステムでは、遺伝子組換え作物およびそれを主原料として使用された食品は、原則として取り扱わないことを方針としています。商品づくりの姿勢としても、7つの約束の1つとして「遺伝子組換えにNO!といいます」と掲げています。8月には『産直小麦餃子の皮』、9月には『産直じゃがいものサラダ』の原料を非遺伝子組換えに限定。以降も、原料の非遺伝子組換え化に向けて、順次取り組み中です。副原料や添付品を含め、すべての原材料を非遺伝子組換えとすることは困難ですが、少しでも非遺伝子組換え原料の商品を増やしていけるよう、取り組みを続けていきます。

また、現在日本でも、遺伝子組換え食品が広く流通しており、気づかぬうちに口にしてしまっています。食品の遺伝子組換え表示について、今後の表示制度のあり方を検討するため、消費者庁では「遺伝子組換え表示制度に関する検討会」が2017年4月に設置されました。現行の制度では、消費者が自主的かつ合理的に選択する機会が奪われているものと考え、パルシステムは、

1. すべての食品を遺伝子組換え表示の対象としてください。
2. 意図せざる混入率の引き下げを求めます。

の2点を要旨とした意見書を提出しました。

今後も、政府・行政への働きかけを続けていきます。

意見書の全文やパルシステムの「商品づくりの考え方」はこちら

「ここが気になる!」1月の疑問にお答えします。

手づくりみその「種みそ」とは何ですか? 必要ですか?

手づくりみその発酵を促すために入れる、こうじ菌が生きたみそのことです。必ずしも必要ではありませんが、入れた方が発酵がうまく進みます。原材料に「酒精」「アルコール」の記載がないもの、または自分で作った手づくりみそを使ってください。
2018年1月4回[1月29日(月)~2月2日(金)お届け]がメインの企画です。米こうじ(生)、乾燥こうじ、大牧農場の大豆、コア・フード有機栽培大豆(秋田県産)を企画します。
※1月2回、2月1回では「手作り味噌セット 大豆・乾燥米こうじ・塩(出来上がり約4kg)」を企画します。

だいどこログ「みそフェス2018」はこちら

手作りみそについてよくある質問はこちら

手作りみそのレシピはこちら

 

未開封の「オリーブオイル」の中に浮いている白いものは何ですか?

油が結晶化したものと思われます。品質には問題ありません。オリーブオイルは低温で固まりやすいパルミチン酸やオレイン酸の含有率が多いため、固まりやすい性質があります。白い粒々ができたり、白くどろっとした状態になったときは、室温でしばらく置いておくか、瓶ごと湯せんで温めてください。白いかたまりが消えて、元の透明な液体に戻ります。

170306_kaizen_img10

 

パルシステムのかんきつ類はワックスを使っていますか?

パルシステムのかんきつ類にはワックスを使用していません。ワックスは見た目を良くし、またしなびを防止する役割も果たしますが、パルシステムでは安心して食べられるものをお届けしたい目的から、ワックスの使用はしていません。

 

化粧品の成分を知りたいのですが?

インターネットの注文ページから確認できます。商品名をクリックし、商品詳細画面でご確認ください。
※順次対応していきますが、一部表示対象外の商品もあります。

そのほかのよくある質問はこちら

ご意見・ご要望をお寄せください。

インターネットの「ひとことメール」では、常時、みなさんの声を受け付けています。(オンラインパル登録が必要です)

「ひとことメール」はこちら

保存

保存

保存

保存