パルシステムのお買い物&コミュニティ

「組合員の声をカタチに!」 もっと利用しやすいパルシステムへ 2017年12月

2017年12月4日

ひとことメール、電話、インターネット、配達の際にいただくひとこと…パルシステムでは、さまざまなところから届く一つひとつの声を受け止め、カタチにすべく、日々検討を重ねています。そのうちの一部をご紹介します。

組合員の声で商品改善!

『こんせん純生クリームロールケーキ』、リニューアルでよりシンプルな原料に。

201712-kaizen

着色料や安定剤など、添加物ができるかぎり使われていないものを家族に出してあげたいです。

子どものおやつに、オリジナルで膨張剤やパーム油なしの商品が増えてほしいです!

『こんせん72牛乳』でおなじみ、北海道根釧(こんせん:根室・釧路)地区の生乳で作った生クリームを使い、小麦や卵も産直品の『こんせん純生クリームロールケーキ』。2009年登場以来、よりおいしく、よりシンプルにと3度のリニューアルを経てきました。今回のリニューアルでは、生地の「膨張剤」、クリームの「安定剤」を抜き、またコーンスターチを小麦粉に、「乳等を主要原料とする食品」を牛乳に変更。膨張剤を使わなくても、ていねいに泡立てた気泡だけでふくらませた生地はしっとり、ふんわり。より素材が生きた味わいになりました。12月2・3・4回に登場しますので、みんなが集まる機会の多いクリスマス・お正月や、年始のお持たせにご利用ください。

 

『こんせん純生ロールケーキ』について、詳しくはこちら

201712-kaizen-b

組合員の声でもっと使いやすい仕組みに!

クリスマスや迎春の早期割引商品を「注文したか」「お届けはいつか」の確認ができます。

クリスマスの早期割引で注文した商品はいつ届きますか。

早期割引商品を注文していたのに、重複してまた注文してしまった。注文済みの商品をわかりやすくしてほしい。

クリスマスやお正月の先取り注文「早期割引」は、お届けまで期間があくため、注文商品がわからなくなったり、つい重複してしまったり…という声が届きます。そんなときは、以下の方法で確認ができますので、ぜひ参考にしてください。

1.「お届け情報」でのお知らせを確認

注文受付回は「■ご注文受付(次回以降お届けする商品、別便でお届けする商品など)」欄で確認

201712-kaizen-1

それ以降の回は「■お届けを予定している商品」欄で確認

201712-kaizen-2

 

2.インターネット注文での確認

マイページの「注文履歴」で注文受付回を確認

早期割引商品のお届け回の注文の際、「買い物カゴ」の「今回の注文と一緒にお届けする商品はこちら」より確認
また、早期割引商品と同一商品を通常企画で重複注文した場合、重複アラートでお知らせします。

201712-kaizen-3

 

「宅配おせち」は、注文受付回だけでなく、12月にも「お届け情報」に受付のお知らせを記載します。

201712-kaizen-c

「宅配おせち」は、注文した回にしか受付が載っていないため、その後不安になる。

以前注文した「宅配おせち」が、「お届け情報」に掲載されていないので、メールや電話で確認するしかない。不便なので改善してほしい。

通常配達する商品とはちがい、宅配でお届けする商品については、注文を受付した回のお届け情報にしか記載されないため、お届け情報への記載のご要望をいただいていました。そこで、今年度より「宅配おせち」については、注文受付の11月3回・4回の「■ご注文受付(次回以降お届けする商品、別便でお届けする商品」欄に掲載後、12月2~4回にも「お知らせ」欄にメッセージを掲載します。
※お届け情報に記載するのは、12月31日お届けの「宅配おせち」のみです。それ以外の宅配商品はお届け情報には記載できませんので、ご了承ください。

201710-kaizen-4

ご注文受付回のお知らせ見本

201710-kaizen-5

12月2回~4回の「お知らせ」欄見本

こんな声、受け止めています。

産直青果の代替品お届けや、欠品はどうしておきるの?

注文した野菜が、カタログに掲載されていない産地から届きました。

届くつもりで予定しているのに、欠品だと困ります。

パルシステムは基本的に契約を取り交わした産直産地の青果をお届けします。その際、あらかじめ余裕を持った作付を依頼していますが、天候不順などの影響で、注文された数量の出荷がむずかしい場合があります。特にこの秋は、長雨や台風の来襲が多く、関東近郊の産地では風害や水害、海水をかぶったための塩害などが相次ぎ、10月末以降青果の収穫に大きな影響が出ています。このため、規格変更やカタログ掲載以外の産地からの代替、あるいは欠品などが発生することになってしまいました。ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。産地では種のまき直しを含め、さまざまな対策を行っていますが、なかなか厳しい状況です。現在の見通しでは、12月末まで、品目によっては「エコ・チャレンジ」企画の商品のお届けがむずかしく、慣行栽培品で代替することになりそうです。

代替商品がお気に召さない場合、返品・返金等につきましては、お届け後8日以内にパルシステムにご連絡ください。代替より欠品のほうがいいという声もありますが、届かないほうが困る、との声が大きいため、代替品でも極力お届けしています。どうしても手配ができない場合、欠品となることもあります。たいへん申し訳ありませんが、ご理解のほど、よろしくお願いします。

201712-kaizen-d

強風にあおられて倒れたねぎ畑(千葉県・八街産直会)

 

 

201712-kaizen-e

植え付けを終えたあと、大雨で池のようになったサニーレタス畑(茨城県・JAつくば市谷田部産直部会)

 

トイレットペーパーが最後まで使いきれません。

トイレットペーパーの芯にあたるところが圧縮されていてほぐれず、捨てるしかない。無駄がでないようにしてほしい。

芯なしのトイレットペーパーは、最後が固まっていて、芯部分くらいの量を使えず捨てることになる。これでは芯なしの意味がないのでは。

 

パルシステムでお届けするトイレットペーパーはいずれも芯なしタイプですが、とくに太穴タイプの『トイレットペーパーながもち150(太穴)』『り・さいくりんぐトイレットペーパー(シングル太穴タイプ)』製造の際、巻きはじめを固くするため、うまくほぐれないものが発生してしまうことがあります。記載の長さよりは長めに巻いているため、仮にほぐれなかったとしても規格分の長さは使用できるようになっています。また、一般の紙芯とは違い、水洗トイレに流せるため、残った部分にクリーナーを付けて便器等を拭き上げ、そのまま流す、といった使いきり方もできます。

 

最後まできれいにほどく方法
少なくなり、横線が入り出したら、しわを伸ばすようにほぐしてください。両手でやさしくまっすぐ下に引っ張り、使用する量より20㎝程度長く引き出し、ホルダーのカッターでなく手で切ります。次の時も同様にすれば、最後まで使いきりやすくなります。また、穴に差し込んで使う専用の紙芯を使うと、均等に力が入りやすくなるので、最寄りのセンターまでご用命ください。

『り・さいくりんぐトイレットペーパー』について、詳しくはこちら

201712-kaizen-f

両端から平行に均等に力を入れて下に引き出すとほどけやすい

「ここが気になる!」12月の疑問にお答えします。

手づくりみそ企画はいつですか?

2018年1月4回[1月29日(月)~2月2日(金)お届け]がメインの企画です。米こうじ(生)、乾燥こうじ、大牧農場の大豆、コア・フード有機栽培大豆(秋田県産)を企画します。
※1月2回、2月1回では「手作り味噌セット 大豆・乾燥米こうじ・塩(出来上がり約4kg)」を企画します。

みその詳しい作り方はこちら

 

パルシステムの利用をお休み・再開したい場合はどうすればいいですか?

利用の休止または再開をご希望の方は、インターネット注文のマイページより、申請いただけます。

詳しくはこちら

年末年始のご注文・お届けスケジュールはこちらをご確認ください

 

かまぼこや伊達巻の「無リンすり身」とは何ですか?

「リン酸塩」を加えていないすり身のことです。
一般的に、すり身には保水性や弾力性を向上させるために、食品添加物の「リン酸塩」を加えています。しかし、きめが細かく保水性の高い上質な原料であれば使う必要がありません。不必要な添加物は使わないという立場から、パルシステムの練り物は「無リンすり身」を使用しています。
*リン酸塩は、製品に直接使用される場合は表示されますが、原材料に使用した食品を含むものについては、表示の必要はありません。

詳しくはこちら

そのほかのよくある質問はこちら

ご意見・ご要望をお寄せください。

インターネットの「ひとことメール」では、常時、みなさんの声を受け付けています。(オンラインパル登録が必要です)

「ひとことメール」はこちら

保存

保存

保存

保存