パルシステムのお買い物&コミュニティ

【参加者募集】子どもの食についての講座を開講。さらに、アンケート回答で5ポイント進呈!

2017年9月19日

組合員のみなさんは、ご家庭での「食事」について、どのようなご意見をお持ちですか?

「食べたものは、体になっていくから。」

これは、パルシステムのCMで流れるナレーション。パルシステムが「食」について考えていること、その根幹となる想いを、ひと言で表したメッセージです。

とくに、体をつくる時期にある子どもたちにとっては、食事はとても重要。ただ生命活動を維持するためだけでなく、心身の成長に大きく影響する重要な役割を担っています。

今回は、みなさんのご家庭での「食事」について、ご意見をお聞かせください。

アンケート回答はこちら

『ほんもの実感/私は選ぶ篇:日本のこめ豚』CMより

『ほんもの実感/私は選ぶ篇:日本のこめ豚』CMより

「食事」についてのギモン、ネット検索で解決しますか?

あわただしい毎日のなかでも、子どもたちの食事にはできるだけ気を使ってあげたい。

「理想の食事の量やバランスは?」
「もっとも重要な栄養素は?」
「そもそも、一日何食がいいの?」

そう思って検索したネット上の情報に、不安を覚えたことはありませんか?

ヒットする件数が多すぎて情報を精査できなかったり、出処不明で不特定多数の書き込みがいまいち信用できなかったり…。

できれば、専門家の話を直接聞いてみたい。そう思うことも多いのではないでしょうか。

そこでパルシステムでは、管理栄養士で健康運動指導士の花谷遊雲子(はなたに・ゆうこ)さんを講師に迎え、子どものたちの「食」について、講座を開くことにしました。

パルシステムが提案する「一汁二菜」のイメージ

パルシステムが提案する「一汁二菜」のイメージ

 

『子どもの元気ごはん~身体を作る食・身につけたい食事~』講座 開講

悩める保護者の方々から、子どもの食について長年多くの相談を受けてこられた講師の花谷さん。管理栄養士としての知見も含めて、お話をうかがいます。

〈講座 開催概要〉

■開催日時
2017年10月17日(火) 14:00~16:10(予定)

■開催場所
パルシステム連合会東新宿本部(東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿ビル)

■定員
50名程度(希望者多数の場合は選考)

■保育定員
8名(1歳半~未就学児・無料)

■講師
花谷 遊雲子(はなたに・ゆうこ)
茨城県常総市生まれ。管理栄養士・健康運動指導士・京都府立大学大学院食科学専攻課程修了。食べることが好きで“食”に興味を持ち、管理栄養士を目指す。スポーツ選手のサポートを中心に活動し、ジュニアからオリンピック代表選手までをサポート。ダイエットや貧血改善などに悩む一般の人からの相談にもあたる。小学生・中学生への食育・ジュニア選手の食事相談等、子どもの運動と食事に力を入れている。

■当日までの流れ
下記アンケートで当講座への参加をお申込みください。10月6日(金)に、お申し込みいただいた方全員へ当落結果をメール配信のうえ、当選者には10月10日(火)ごろまでに案内状を発送します。
※monitor-club@pal-system.co.jp のメールアドレスで通知します。ご登録のメールアドレスの受信設定をお願いします。

たくさんのお申し込み、お待ちしています!

講師の花谷 遊雲子(はなたに・ゆうこ)さん

講師の花谷 遊雲子(はなたに・ゆうこ)さん

 

アンケート募集要項

回答締切 2017年10月2日(月)午前10時まで
回答
ポイント
5ポイント

アンケートの募集は終了いたしました。