パルシステムのお買い物&コミュニティ

産地へ行こう。『ささかみアドベンチャーへようこそ!ステージ4“稲刈り”』を開催しました。

2016年11月1日

2016年9月24日から25日にかけて、米作りの締めくくりである「稲刈り」を楽しむツアーが、JAささかみ(新潟県阿賀野市)で開催されました。昔ながらの収穫作業、新米を楽しむ夕食など、「米どころの秋」を満喫した2日間となりました。

ツアーの様子を動画でご紹介

ツアーダイジェスト

春先にツアー参加者で田植えをした田んぼで育った稲。「刈り取ったらこうしてまるけるんだよ(まとめるんだよ)」

刈り取り後は、稲が白米になる過程を学ぶ「お米のべんきょう」。びんに入れた米を棒でついて精米する昔ながらのやり方も体験!

刈り取り後は、稲が白米になる過程を学ぶ「お米のべんきょう」。びんに入れた米を棒でついて精米する昔ながらのやり方も体験!

カエル・バッタ・たくさんのトンボ…。農薬を使わないで栽培する田んぼは生きものの宝箱のよう。「何を見つけたのかな?」

カエル・バッタ・たくさんのトンボ…。農薬を使わないで栽培する田んぼは生きものの宝箱のよう。「何を見つけたのかな?」

もみがらの集積場で「もみがらダイブ」。もみがらは発酵がすすんでホカホカあったかい♪子どもたちは大はしゃぎです。

もみがらの集積場で「もみがらダイブ」。もみがらは発酵がすすんでホカホカあったかい♪子どもたちは大はしゃぎです。

初日の夜は生産者・JA職員などと一緒に楽しむ「刈り上げ交流会」。おいしいものが並びます。これはささかみの郷土料理「のっぺ」。「新米おにぎりといっしょにどうぞ」

初日の夜は生産者・JA職員などと一緒に楽しむ「刈り上げ交流会」。おいしいものが並びます。これはささかみの郷土料理「のっぺ」。「新米おにぎりといっしょにどうぞ」

2日目は二手に分かれてイベント体験。里山散策と工作のチームでは、散策と中に見つけた木の枝や木の実でおもちゃ作りを楽しみます。

2日目は二手に分かれてイベント体験。里山散策と工作のチームでは、散策と中に見つけた木の枝や木の実でおもちゃ作りを楽しみます。

長年造り続けてきた、ささかみのおじいさん、おばあさんを先生にしめ飾り作りに挑戦!「うまくできない…」「ほら、ここをこうしてごらん」

最後はみんなでお別れ式。この二日間の思い出を、マップに書き込んでいきます。どの子も力作ぞろい!

最後はみんなでお別れ式。この二日間の思い出を、マップに書き込んでいきます。どの子も力作ぞろい!

参加者の声(一部抜粋)

いつも温かく私たちを迎えてくださり感謝しています。何度も来させていただいていると、私も子供もささかみの方々のお顔も覚え、また参加されている方々とも顔見知りになり、こちらに来ると温かい気持ちになります。

食事がおいしくてモリモリ食べました。ささかみが気に入って帰りたくないです。また春に、田植えに行きます。

・募集中のツアーはこちら

・ツアー年間予定表はこちら